佐賀市富士町にある古湯温泉の江戸時代末期の様子を詠んだ漢詩集が見つかった。嘉瀬川沿いに大衆浴場のような湯つぼがあったことが記され、見下ろすような構図で水墨画も描かれていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加