第4次安倍改造内閣の発足を受け、山口祥義知事は2日、報道陣の取材に応じ、佐賀県が多くの国政案件を抱えていることを踏まえ「しっかり現状を把握してもらい、連携しながら対応するようお願いしたい」と注文した。

 自衛隊輸送機オスプレイの佐賀空港配備計画を巡り、防衛相が交代したことについて「これまでの経緯はとても大切。気持ちのやりとりも含めて把握してもらいたい」と述べた。諫早湾干拓事業を所管する農相に就任した吉川貴盛氏=北海道2区=は島義勇の顕彰で縁があり「佐賀が分かっている人」と話し、来県を要請するかどうかは「考えさせてもらいたい」と述べるにとどめた。

このエントリーをはてなブックマークに追加