テレビアニメ「ゾンビランドサガ」の放送が4日から関東で始まり、佐賀ではサガテレビとTVQ九州放送で5日から放送される。放送はサガテレビが25時25分から、TVQ九州放送が26時58分から。インターネットテレビ「AbemaTV」は4日23時半から、毎週木曜に最新話を無料配信する。

 「ゾンビランドサガ」は、佐賀と縁の深い三つの企業がコラボして手掛けるオリジナルアニメ。伊万里市出身の渡邊耕一さんが代表を務めるスマホゲーム会社「Cygames(サイゲームス)」と、唐津市を舞台にフィギュアスケーターの成長を描いたアニメ「ユーリ!!!onICE」の制作会社「MAPPA」、さらに唐津市と2016年にコラボイベントを展開した「おそ松さん」の映像制作会社「エイベックス・ピクチャーズ」が力を合わせる。

 【イントロダクション】

 7人の少女たちの安寧は、ゾンビによって突如崩壊する。否応なく踏み込んだ“ゾンビワールド”。少女たちの願いは、たった一つ。「私たち、生きたい。」―年齢も性別も時代も超えた「新感覚ゾンビ系アニメ」の幕がいま上がる。

このエントリーをはてなブックマークに追加