■念願の初窯出し白磁200点 ろくろの「現代の名工」矢鋪與左衛門(やしきよざえもん)さん(70)=本名・矢鋪秀治=は、有田町岳の工房に10年がかりで築いた登り窯で初の窯出し作業を行った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加