情報公開が進んでいない現状が浮き彫りになった教科書採択の現場。文部科学省のまとめでは、佐賀県内に限らず、全国の多くの市町村教委が「請求に応じて開示すれば十分」と消極的だ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加