トヨタ自動車は6日、熊本、大分両県で相次ぐ地震の影響で部品不足に陥り、停止していた車両組み立ての5工場の8ラインを再開した。部品の調達に一定のめどが付き、国内の組立工場の30ラインが全面稼働。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加