爆弾を積んで敵艦に体当たりする旧日本軍の特攻艇「震洋」などに搭乗して亡くなった戦没者の慰霊祭が8日、太平洋戦争期に訓練所のあった長崎県川棚町で開かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加