記者会見で「町民や職員に感謝したい」と話した岩島正昭町長=太良町役場

 藤津郡太良町の岩島正昭町長(72)=3期、多良=は25日、記者会見を開き、任期満了に伴う来年2月の町長選に立候補しないことを表明した。高齢による健康面への不安や多選を理由に挙げ、「新しいリーダーに引き継ぐ潮時ではないか」と述べた。町長選を巡っては今のところ、立候補を表明した人はいない。

 岩島町長は3期12年で取り組んだ給食費無料化や高校生までの医療費助成などを挙げ「子育て支援策はある程度めどがついた」と振り返った。続投を望む声もあったとしつつ、「気力はあるが行動が伴わない。熟慮を重ねて決意した」と明かした。

 町長選は来年1月29日告示、2月3日投開票。現時点で後継指名はせず、「地元の実情が分かる人に出てほしい」と述べた。

 岩島町長は町建設課長などを歴任、2007年の町長選で初当選。11年と15年は無投票で選ばれた。

このエントリーをはてなブックマークに追加