日本相撲協会の芝田山広報部長は、貴乃花親方から提出されたのは引退届で、親方が辞める場合に必要な相撲協会の退職届ではなかったため、受理していないことを明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加