爆発事故があった那須ニコンの工場=25日午後1時10分ごろ、栃木県那須烏山市

 25日午前10時25分ごろ、栃木県那須烏山市興野のニコン関連会社「那須ニコン」の工場で爆発事故が起きたと119番があった。那須烏山署によると、化学物質が燃えて40~50代の男性作業員3人がやけどなどのけがを負ったが、いずれも意識はあるという。当時の状況や負傷程度の確認を急いでいる。

 署やニコンなどによると、工場では眼鏡用のプラスチック製レンズを生産。薬品を混合する過程で過剰な化学反応が起きたとみられ、作業員らが避難する際に爆発が起きたという。約1時間10分後にほぼ収まった。

 現場はJR烏山駅から約4キロ北の住宅や田畑が点在する地域。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加