多久市が再生計画を進めている温泉保養宿泊施設「ゆうらく」跡地の運営業者を決める公募に、3事業者が応募した。審査を経て6月上旬には1社に絞り、仮契約を結ぶ予定。 事業者名や本社所在地は公表していない。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加