原爆投下から70年余り。米国の現職大統領による初の広島訪問が10日、発表された。「被爆者の苦しみを感じて」「核廃絶の一歩に」。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加