4月に右肘を手術したソフトバンクの岩崎が24日、ウエスタン・リーグのオリックス戦(タマホームスタジアム筑後)で実戦復帰し、先発で1回を無安打無失点で2三振を奪った。

 倉野投手統括コーチは、ヤフオクドームで映像を見たといい「100パーセントではないと思うけど、さすがという部分もあった」と一定の評価を与えた。1軍復帰の見通しは「まだ何も決まっていない。今すぐどうこうというわけではない」と説明した。

このエントリーをはてなブックマークに追加