佐賀新聞社は、自分や家族のために人生の終わりを見据えて準備する「終活」にちなんだ川柳コンクール「第1回さがん終活川柳大賞」を開きます。終活を始めるきっかけや大切な人へのメッセージ、終活中の家族への気持ちやエピソードなどを「五七五」で表現した作品を募集しています。

 テーマは「終活」。県内在住者なら誰でも応募できます。応募は1人3句までで1回のみ。自作の未発表作品に限ります。

 大賞には5万円分の商品券を贈るほか、優秀賞として3人に1万円分、メモリード賞として5人に3000円分の商品券を贈ります。

 結果は10月20日(土)発行「終活のススメ」特集号で発表します。また応募作品は同21日(日)開催の「さが終活セミナー2018」の会場に展示します。

 28日(金)必着。応募は氏名、年齢、郵便番号、住所、電話番号、作品を明記してはがき、ファクス、メール、佐賀新聞ウェブサイト内の応募フォームのいずれかで。応募先は〒840-8585 佐賀市天神3丁目2-23 佐賀新聞社営業局内「さがん終活川柳大賞」事務局、ファクス0952(29)4709、メールshukatsu@saga-s.co.jp。問い合わせは事務局、電話0952(28)2141

このエントリーをはてなブックマークに追加