最終ラウンド、ツアー5季ぶりの優勝を果たし、ガッツポーズするタイガー・ウッズ=イーストレークGC(ロイター=共同)

 【アトランタ共同】米男子ゴルフの今季最終戦、ツアー選手権は23日、アトランタのイーストレークGC(パー70)で最終ラウンドが行われ、42歳のタイガー・ウッズ(米国)が通算11アンダー、269でツアー5季ぶりの優勝を飾った。首位から71で回って逃げ切り、歴代2位の優勝回数を80に伸ばした。

 今大会の優勝賞金162万ドル(約1億8300万円)のほかにボーナス1千万ドル(約11億3千万円)を獲得した。16位から出た松山英樹はこの日ベストスコアの65で回り、通算6アンダーの4位だった。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加