北海道電力によると、苫東厚真2号機で見つかった不具合は、燃料の石炭を粉砕する装置の温度制御に関するトラブルという。

このエントリーをはてなブックマークに追加