富士フイルムは23日、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使った移植医療の臨床試験(治験)を2018年度中に厚生労働省に申請する方針を明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加