男子ゴルフの欧州ツアー、ポルトガル・マスターズは22日、ポルトガルのビラモウラにあるビクトリアGC(パー71)で第3ラウンドが行われ、25位で出た宮里優作は71と伸ばせず通算6アンダーの207で45位に下がった。64で回ったルーカス・ハーバート(オーストラリア)が通算19アンダーで首位。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加