【バクー共同】柔道の世界選手権第3日は22日、アゼルバイジャンのバクーで行われ、女子57キロ級で昨年2位の芳田司(コマツ)が決勝進出を決め、銀メダル以上が確定した。

このエントリーをはてなブックマークに追加