窯元の煙突が立ち並ぶ有田町。来月のサンタサミットでは世界の公認サンタが訪問する=有田町岩谷川内

山口知事に来月のイベントをPRする公認サンタのパラダイス山元さん(右)=佐賀県庁

■煙突多い有田・窯元訪問、潟スキーでソリ訓練

 12月のクリスマスを前に、世界のサンタを集めたイベント「サガサンタサミット2018」が、10月7日から佐賀県内で催される。グリーンランド国際サンタクロース協会公認サンタクロースのパラダイス山元さん(55)=東京都=が21日、山口祥義知事を表敬訪問し、PRした。

 サミットは、サンタの技術を高めようと、山元さんが企画。世界の同協会公認サンタら15人が県内で合宿し、煙突が多く見られる有田町の窯元訪問のほか、鹿島市ではトナカイのソリ訓練に見立てて潟スキーを体験する。県内の各観光地で写真を撮影し、クリスマスカードも制作するという。

 山元さんが、鹿島市の祐徳稲荷神社でサンタのかけ声の練習もしたいと語ると、山口知事は「最終日にある成果報告を楽しみにしている」とエールを送った。

 同協会公認サンタは世界に約120人いるといい、アジアでは山元さん1人だけ。2016年に「有田×サンタプロジェクト」で有田町を訪れ、町並みに惚れ込んでサミットを企画したという。「煙突が何本も立っている有田町の風景を他のサンタに見せたい」と意気込んだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加