武雄市在住の陶芸家でつくる「酔陶(すいとう)会」会員の近作を集めたテーマ展「武雄の現代の陶芸家たち15-美を求めて-」が唐津市鎮西町の県立名護屋城博物館で開かれている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加