日本損害保険協会は20日、台風21号による損害保険支払いの受付件数が12日時点で48万5659件に上ったと発表した。今後も増える見通しで、地震を除く自然災害で過去最多の保険金支払い件数になる可能性がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加