堀田楓くん

 ここは唐津市民グラウンドです。小学生から社会人までいろんな人たちが走っています。新しくなった青いレーンはクッションが良くて疲れないと評判です。真ん中の広い場所で黄色いTシャツの50人ほどの子どもたちが体操したり、馬跳びしたりして楽しそうに運動しています。唐津陸上教室の小学生たちです。

 この中に全国大会まで行った6年生がいます。4年生から教室に通っている堀田楓ほったふう君です。走り幅跳びが得意で、6年生になった今年8月、全国大会に出場しました。先日行われた佐賀新聞学童オリンピックでは自己最高の4メートル58センチで優勝しました。「中学生になったら陸上部に入って走り幅跳びを続けたい」と笑顔で答えてくれました。

 (地域リポーター・小島起代世=唐津市)

このエントリーをはてなブックマークに追加