杵藤版・探鳥日記

 やっと朝晩涼しくなり、秋の気配が感じられるようになりました。干潟には渡りをするシギ・チドリたちの仲間がたくさんやってきています。あと1カ月もすると、カモも見られるようになることでしょう。

 家の周りでも夏の間は見られなかった鳥たちがやってきました。毎年、9月に入り少し涼しくなると一番初めにやってくるのはオレンジ色のお腹がきれいなヤマガラです。一年中このあたりに住んでいるのですが秋になると山から里に降りてきます。

 他にもメジロやシジュウカラなど子育てがひと段落した鳥たちがそのかわいい姿を見せてくれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加