復興が長引く福島県の現在について知ってもらう交流会が17日、佐賀市の佐賀商工ビルで開かれた。福島県に住む3人が東日本大震災発生時から抱えている不安などを語った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加