日銀福岡支店は18日、5月の九州・沖縄の金融経済概況を発表した。熊本地震の影響で「生産・観光面を中心に急速に下押しされている」とし、景気判断を2012年10月以来3年7カ月ぶりに引き下げた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加