佐賀北署は12日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、佐賀市高木瀬東、自称無職の男(62)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、12日午後8時50分ごろ、同市兵庫北5丁目の市道で軽乗用車を運転中、横断歩道を歩行中の20代女性に衝突し、けがを負わせた疑い。同署によると女性は頭部を打ち、同市内の病院に搬送され治療を受けているという。

このエントリーをはてなブックマークに追加