筑邦銀行(本店・久留米市)の新入行員39人が21日、みやき町白壁の「四季彩の丘みやき」でオリーブの記念植樹をした。大粒の汗を浮かべながら作業に取り組み、若木の成長を心待ちにしていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加