■懐かしの庶民の娯楽場 明治15年ごろから昭和40年ごろまで、「喜楽座」と呼ばれる芝居小屋が、佐賀市与賀町の与賀神社の鳥居から西に100メートルほど歩いた浄土寺の敷地内にあった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加