佐賀市に共同店舗型スーパー4店を展開する協同組合「アルタ・ホープグループ」が6月で創業30年を迎える。大手スーパーの進出などで競合は激化。業界再編の流れも強まる中、どう生き残りを図るのか。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加