佐賀県水防協議会(会長・山口祥義知事)が27日、佐賀市の佐賀県教育会館で開かれ、避難勧告の判断基準を警戒レベルから危険レベルに変更することを盛り込んだ水防計画を承認した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加