子どもにとって安心感のある地域づくりを考える意見交換会が8月26日、太良町であった。35人が参加し、息の長い活動をしていくための心得などを話し合った。 子どもの居場所充実に向けて県が開催した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加