共産党佐賀県委員会(今田真人委員長)は27日、次期知事選(11月29日告示、12月16日投開票)での共闘に向けた意見交換を国民民主党や社民党、連合佐賀など約90団体・個人に申し入れた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加