「原発ゼロ」を訴えている小泉純一郎元首相が25日、佐賀市で講演し、「原発事故を自然エネルギー大国に変わるチャンスに」と呼び掛けた。脱原発運動に絡んで、原発立地県である佐賀で講演するのは初めて。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加