山口祥義知事は24日、臨時会見を開き、佐賀空港への自衛隊輸送機オスプレイ配備計画を受け入れる考えを表明した。小野寺五典防衛相と県庁で会談し、防衛省が県に着陸料として20年間で計100億円を支払うことなどを盛り込んだ文書に合意した。