「佐賀春」像の横で「2(ピース)」のポーズをする小栗旬さん=佐賀市のJR佐賀駅(提供)

佐賀城鯱の門で「2(ピース)」のポーズで記念撮影する小栗旬さん(中央)=佐賀市の佐賀城(提供)

 公開中の映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」で主演を務めた俳優の小栗旬さんが19日、作中に登場するキャラクターの像が設置されたJR佐賀駅(佐賀市)などをサプライズ訪問した。この日は同作の舞台あいさつで佐賀を訪れていたが、まちなかにも突然現れた小栗さんに、居合わせた銀魂ファンたちは大興奮だった。

 作品に登場する巨大犬「定春」の県バージョン「佐賀春」像が10日、県とのコラボ企画で同駅南口に設置されたことを受け、小栗さんも像をひと目見ようと訪れた。小栗さんが車から降りて像の隣に立つと、あまりに意外な人物の登場に「えっ?」と驚くファンたち。小栗さんは、映画第2弾のポスタービジュアルでも見せていた「2(ピース)」のポーズなどで「佐賀春」との記念撮影を終えると、黄色い歓声を浴びながら再び車に乗り込んで立ち去った。

 佐賀市の梶木太翔さん(15)=佐賀西高1年=は「アニメや映画が好きで写真を撮りに来たら小栗さんが来てびっくりした。夏休みのいい思い出になった」と笑顔を見せた。作品のファンで、帰省ついでに「佐賀春」を見に来た古賀司知さん(29)と妻・加奈さん(29)は「顔が小さくてかっこよかった。銀ちゃん(小栗さん演じる坂田銀時)のおかげで佐賀も全国区。もっと盛り上がってくれれば」と興奮気味に話した。

 映画は109シネマズ佐賀やイオンシネマ佐賀大和で公開中。

このエントリーをはてなブックマークに追加