【ニューヨーク共同】米国人千人を対象にした最も旅行したい国の調査で、日本がランキングの1位になったことが21日までに分かった。調査は英国に本社を置く住宅交換サービス会社が実施した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加