山形県は20日、障害者手帳を持っておらず、指定医や産業医の診断書、意見書の確認もしていない県職員69人を障害者雇用とし、雇用率に算定していたと発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加