自民党の石破茂元幹事長は17日の記者会見で、憲法9条改正は緊急性が低いとの認識を表明した。9月の党総裁選に向け、秋の臨時国会に改憲案を出すよう促した安倍晋三首相との対決色を鮮明にした。

このエントリーをはてなブックマークに追加