小学生大会で3位入賞を果たした黒津少剣A、嘉瀬少剣Aの選手たち=佐賀市の県総合体育館

閉会式で表彰を受ける須恵剣友会の選手たち=県総合体育館

 第40回記念大麻旗争奪剣道大会(県剣道連盟・佐賀新聞社主催)は12日、佐賀市の県総合体育館で小学生大会があった。決勝は須恵剣友会(福岡県)が洗心道場A(愛知県)を代表者戦の末に下し、9年ぶり2度目の頂点に立った。

 佐賀県勢は嘉瀬少剣A(佐賀市)と黒津少剣A(神埼市)が3位入賞した。

 大会には167チームが出場。県勢はこのほか、江北少剣A(江北町)と北茂安少剣A(みやき町)が8強入りした。

 閉会式では、県剣道道場連盟の諸隈正司会長や佐賀新聞社の松田毅営業局次長兼事業部長らが上位チームに賞状やメダルを贈った。

このエントリーをはてなブックマークに追加