【ロサンゼルス共同】米シアトル郊外で10日に起きた民間機墜落で、地元警察はツイッターで、操縦していたのは整備士の男(29)で乗客はいなかったと明らかにした上で、テロではないと断定した。

このエントリーをはてなブックマークに追加