1回戦・伊万里商-高鍋 来春の伊万里農林との統合を前に、伊万里商として最後の大麻旗に挑んだ3人の選手たち=県総合体育館

 来春、伊万里農林と統合して「伊万里実業」となる男子の伊万里商は、1回戦で高鍋(宮崎)と対戦。選手3人で全力を尽くしたが、現校名で挑む最後の大麻旗で白星を挙げることはできなかった。

 部員は2年の川添洸夢、原悠真と1年の中村太郎の3人。序盤から相手に主導権を握られ、盛り返すことはできなかった。

 今後も県新人戦など大会が続くが、「伊万里商として出られるのはすべて最後になる。寂しいですね」と川添。「負けていても粘り強く戦うのが自分たちの持ち味。もっと成長したい」と力強く話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加