吉野ヶ里町の東脊振社会福祉センター「きらら館」で1日、東脊振中(三上智一校長)の1年生と地域の大人が対話する「大人としゃべり場」が開かれ、約130人が世代を超えて語り合った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加