佐賀清和高校吹奏楽部の軽快な演奏とパフォーマンスで始まったJR佐賀駅の夏祭り=佐賀市の同駅南口広場

 佐賀県佐賀市のJR佐賀駅で2、3の両日、夏祭りが開かれた。同駅南口広場では楽器演奏やビアガーデンがあり、多くの家族連れや会社帰りのサラリーマンなどでにぎわった。

 2日は佐賀清和高校吹奏楽部の軽快な演奏とパフォーマンスで始まった。佐賀駅の利用客らは足を止めて、高校生の演奏に合わせて手拍子を打った。100席近くが用意された広場には、仕事を終えたサラリーマンらが、出店で買ったたこ焼きや地鶏をビールとともに味わっていた。佐賀市在住の70代女性は「高校生の演奏を聴いたらワクワクしてきた。出店で地鶏も買ったので、夏祭りをおもいっきり楽しみたい」と話した。

 夏祭りは駅周辺のにぎわいづくりの一環として、昨年から始まった。熊谷明博駅長は「猛暑を吹き飛ばす勢いで盛り上がれば」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加