陸上女子400メートル障害予選に挑んだ佐賀県勢3人は、明暗が分かれた。全国ランク3位の大川なずな(清和)と、北九州地区予選3位の樋口夏美(佐賀北)は余裕を持って準決勝に進出。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加