歌やお笑いで盛り上げる第13回吉野ヶ里町「夏」ふれあい祭り(同実行委員会主催)が4日、吉野ケ里歴史公園北口エリアで開かれる。人気お笑いコンビによるライブや地元出身歌手の歌謡ショーなど多彩な催しを楽しむことができる。

 祭りは午前11時から午後8時まで(開園は午前9時)。昼の部は、ヤマメのつかみ取りや竹細工体験、グラウンドゴルフなどのスポーツ体験を実施。午前11時半と午後3時からは「ドラえもん」ショーがある。

 夜の部は、地元の太鼓グループ「赤熊(しゃぐま)太鼓」の演奏で開幕。午後6時半からのお笑いライブ&歌謡ショーでは、栃木県出身の人気お笑いコンビ「U字工事」と、吉野ヶ里町出身で山本譲二さんのそっくりさん「山本譲一」が会場を盛り上げる。

 公園北口の駐車場を利用できるほか、JR吉野ヶ里公園駅などから無料シャトルバスが運行する。問い合わせは同実行委員会事務局、電話0952(37)0350。

このエントリーをはてなブックマークに追加