神埼市神埼町の竹原(たかわら)地区に建設された「王仁(わに)博士顕彰公園」が8月5日に開園する。同日はオープニングセレモニーが実施され、さまざまな催しで開園を祝う。

 王仁博士は日本に初めて漢字と儒教を伝えたとされる人物。竹原地区の鰐(わに)神社には、博士の上陸を連想させる「王仁」の文字が刻まれたほこらがあることなどから、交流に発展していった。

 セレモニーでは、当時の衣装に扮(ふん)した神埼中、千代田中の生徒たち10人がパレードし、神埼高書道部のメンバーが揮毫(きごう)パフォーマンスを披露。百済門や千字文碑の除幕式がある。

 午前9時から午後2時まで、公園内駐車場では神埼市や韓国の特産品を楽しむことができる「WANI賑わい市場」が開催。午前11時半からは、開園記念として神埼市の名産「神埼そうめん」のふるまいがある。

 問い合わせは市商工観光課、電話0952(37)0107。

このエントリーをはてなブックマークに追加