佐賀県選手団の旗手を務めた佐賀工陸上部の藤澤慶己主将=三重県伊勢市の伊勢フットボールヴィレッジ

 7番目に登場した佐賀県選手団の旗手を務めたのは、陸上男子1600メートルリレーに出場する佐賀工の藤澤慶己主将。「県選手団の大会に懸ける思いを感じながら堂々と行進したい」と開会式前に話した通り、先頭で高々と団旗を掲げ、力強く県選手団をリードした。

 全国総体出場を決めた6月の北九州大会では、県総体よりタイムを3秒以上縮めて4位。5日の予選に向けて「今大会に合わせてしっかりと調整できている。県高校記録を更新して上位進出を狙いたい」と気合を入れた。

このエントリーをはてなブックマークに追加