大規模金融緩和が始まって5年、物価の動きは鈍いままだ。物価上昇率2%の目標は必達の命題なのか。そろそろ虚心坦懐(たんかい)に考える時期なのではないか。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加