8月の「同和問題啓発強調月間」に合わせて、被差別部落をテーマに情報を発信しているサイト「BURAKU HERITAGE」のメンバーとして活動している上川多実さんの講演会が8月1日午後1時半から、佐賀市文化会館中ホールである。入場無料。

 テーマは「日常の中の部落差別~差別をなくすのに必要なことって?」。被差別部落にルーツをもちながら、被差別部落ではない地域で生まれ育った上川さんが、自らの体験を交えながら思いを語る。問い合わせは佐賀市人権・同和政策・男女参画課、電話0952(40)7367へ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加